筋肉増強成分であるHMBをたっぷり45,000mgも配合している「HMBマッスルプレス」は、モテるボディづくりをしたい人や、理想的なストロングスタイルを作りたい人におすすめのサプリメントです。錠剤タイプなので、味やニオイ、のど越しなどを気にすることなく安心して飲めますし、1日当たり6粒と目安が多いため、体調や体重に合わせて量を調整することももちろん可能です。1日当たりの目安となる6粒を飲むと、なんとプロテインを20杯、またサーロインのステーキを2キロ分飲食した時と同じたんぱく質を摂取することができるという特徴があります。

 

HMBマッスルプレスは、筋トレをしてもなかなか理想的なボディづくりができない人や、ジムに行く時間も気力も体力もない人、またプロテインののど越しが好きになれない人などにおすすめの差サプリメントです。メンズ系雑誌やボディメイク系雑誌では何度も取り上げられている商品で、直接的に筋肉を作る作用を持つHMBをたっぷり含んでいるので、タンパク質(プロテイン)を摂取するよりもはるかに大きな効果を効率的に実感できます。

 

プロテインシェイクや食べ物で摂取したタンパク質は、体内に入るとペプチドに分解され、そこからアミノ酸へと分解されていくのですが、その際にはロイシンという代謝成分が作られます。このロイシンこそがHMBの元になる成分なのですが、ロイシンの代謝物質となるHMBは、分解されて作られたロイシンのたった5%程度しか作られないという特徴があるのです。そのため、HMBマッスルプレスと同じ量のHMBとなる1日当たり1500mgを摂取しようとすると、なんとロイシンにして30,000mgが必要となるわけですね。この量が、プロテインにして20杯、サーロインのステーキが2キロ分に相当するわけです。毎日この量を飲食で摂取することは難しいので、サプリメントを使ったほうが肥満の心配なく、理想のボディメイクにつながるというわけです。それに、錠剤タイプなら、携帯もしやすいので、いつでもどこでも思いついた時にサッと飲めそうですね。

 

HMBマッスルプレス公式サイトはこちら!